古いマックにMojave

新しいMacOS Mojave 10.14ですね。自分のMacBookProはLate2011でかろうじて、対象ではありません。残念!。7年で忘れられた存在に。。。早くないですか。ということで、パッチが出回っているらしい。うまくいったら変えたい。そこで、Late2008のMacBook(Core2Duo)で試してみることにした。

結論から言うと、だめですね。インストールはうまくいって、使えているのですが、重い。それに配色がおかしい。やはりグラフィックのハードが必要というのは紛れも無い事実。

配色ですが明るい方でも、メニューがダークしかも、抜けている。ナイトモードにすると全部がダークすぎる。

やはりだめです。これは使えない。MacBookProは画像処理にも使っているので諦めよう。。。。

やり方は、ここのパッチページの通りです。英語ですが翻訳とかかけると理解しやすいでしょう。注意することは、Mojaveに対応したMacでインストーラをダウンロードする必要があることぐらいでしょうか。

私の場合クリーンインストールはしませんでした。

以上