FPGA

すこし興味本位でFPGAに手を出しています。mbedも、matlabやPythonもみんな中途半端だけど、まぁいいでしょう。かじるだけでも、自分のためにはなっているのでしょう。

ここに、MAX10評価キットを購入してからの足跡を残したいと思います。言い出しながら更新されない気もしますけど・・

実は、この評価キットだけでは、遊べない!!!

USBの口が付いていて評価キットだから、mbedやArduinoと同じ、OpenSDAみたく使えると思った。。。だってピン配列もArduinoと同じにあってますみたいな説明もあるし!。。んんんだけど、これは電源供給用(実際パターンは電源部しかつながっていない)であり書き込みには別途Blasterなるものが必要なのである。純正品は3万近くするのであるが、2ndソースがあり5000円程度なので購入。

様々な価格とモノがあるようだ、よくわからなかったので、Digi-Keyで評価ボードを購入するときに、Terasic 製P0302のもの同時購入した。

 

 

 

 

Tags: